スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Grazie mille‼︎

 2014-05-31
三年余り続けて参りました、このブログも今回が最終回となります。







このブログを通じて様々な方との出会いがあり、閉ざされていた道を拓く事が出来ました。







応援下さったお客様、コッチネッラ様、各関係者の皆様には感謝してもしきれません。






ご恩とご期待にお報い出来るよう、これから新天地で精一杯良い服作りに励み、一層精進して参りたいと思います。






6月よりストラスブルゴ心斎橋店での本格スタートということでこのブログは閉鎖という事になりますが、




ストラスブルゴのホームページ内でまた新たな形でブログを再開して行く予定です。



ご興味がおありの方は是非ご覧頂けたらと思います。




拙いブログではありましたが、今までご愛読下さった全ての皆様に心より感謝申し上げます。


ありがとうございました!

スポンサーサイト
タグ :

究極に軽いジャケット完成

 2014-05-17
anesth様よりご注文頂いておりました、芯なしリネンジャケット。







完成になります。

20140511192036_0.jpg















ナポリらしい鮮やかなアズーロカラー、そして無骨なダブルステッチ。

20140511192036_4.jpg















芯なしではありますが、一見それとは感じさせない構築されたショルダーとなっております。

20140511192036_1.jpg














この軽さは一度味わってしまうともう後戻りは出来ません。

20140511192036_2.jpg

「究極に軽いジャケット」と言って間違いないかと思います。













anesth様、大変長い間お待ち頂きありがとうございました。

20140511192036_3.jpg

お渡しの日を楽しみにお待ち下さいませ。



タグ :

袖付け

 2014-05-16

今回のジャケットも完成まであとわずかとなりました。



20140511191631_3.jpg














アームホールに袖を付けていくわけですが、

20140511191526_3.jpg


こうして横から見て頂くと、このジャケットの構造の薄さが良くお分かり頂けるかと。

着心地の軽さまで想像出来るかと思います(笑)




















身頃を支える芯地がない分、袖付けで引っ張りすぎたりしてしまうと、もろに不具合がでてしまいます。


20140511191631_4.jpg


ゆる過ぎず、引っ張り過ぎず、慎重に。





















タレ綿を付けて袖付け完了です。


20140516042051_0.jpg


















次回でいよいよ芯なしジャケット完成となります。

20140516042051_1.jpg


タグ :

上衿

 2014-05-11
上衿。





20140511191526_0.jpg




20140511191526_1.jpg





20140511191526_2.jpg





20140511191526_4.jpg
タグ :

お刺身ジャケット

 2014-05-08
肩入れが終わりました。



20140429175750_4.jpg



今回のジャケットは芯なし仕様になっております。







必然、通常肩を支えるはずの毛芯はありません。









ですので、縫いの良し悪し、カッティングの精度がモロに表れてしまいます。
















ボディに着せ付ける際はいつも緊張の瞬間です・・・。



20140429175750_3.jpg












そんな芯なしジャケットは私の中で






別名「お刺身ジャケット」。


20140508210409_1.jpg























極力何も足さず、素材そのままで勝負する仕立て・・・という感じでしょうか。



20140508210409_0.jpg


日本料理に通ずる部分もあるようなないような。



















日本人のアイデンティティーを感じていただける一着になるかと。


20140508210409_2.jpg




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。