FC2ブログ

完成

 2014-03-24
某雑誌社にお勤めのSS様よりご注文いただいておりました、



スミス・ウーレンのカシミア10%混のジャケット。



今回で完成になります。










まずは袖付け完了時。



20140323140753_1.jpg



格子柄というのは柄合わせがありますので、補正に制約が出来てしまいます。




一着目から格子柄でお作りするのは中々勇気がいる部分もありますが、苦戦しながらもなんとか収まり一安心。







最後に身返しのポケット部分の処理など、まとめ仕事・・・



20140323140753_0.jpg


「総手縫いの服」というのは服の裏側を見ても、その味を楽しめます。












縫いの工程が全て終わりました。



20140323140753_2.jpg



この瞬間の感動は何着作っても良いものです。


ここからしつけを外していくのが寂しいとすら感じます。
















ここからアイロンでプレスをし、









ボタンを付けて完成。


20140323140753_4.jpg









20140323140753_3.jpg





20140323141131_1.jpg





20140323141131_0.jpg





SS様、この度は貴重なご注文をありがとうございました。



四月五日を楽しみにしております(笑)


スポンサーサイト



タグ :

フィッティングから完成へ

 2014-03-21
中縫いフィッティングの様子です。




20140321175621_0.jpg


なかなかお日にちが合わず、最終的に私が所用で東京に赴いた際の宿泊先のホテルの部屋でのフィッティングとなりました。



SS様には狭い部屋でのフィッティングにお付き合い頂き、恐縮でございました。






その後、直ちにほどき完成に向けて仕上げていきます。







脇入れに関してはあえてウエストのくびれを緩くし、ストレートに近いラインに修正。


20140321175621_1.jpg


SS様の胸のボリューム感とのバランスを鑑みての判断ですが、吉と出るか凶と出るか・・・。












肩を入れてボディに着せ付け。


20140321175621_2.jpg


身幅は広くとってありますが、ボディに着せても脇が横に広がっていない所がミソです。











繊細な手縫いによる肩線。



20140321175719_2.jpg


こういったツイーディな生地の手縫い線はたまりません。










その後は上衿付け。


20140321175621_3.jpg











上衿の増し芯。


20140321175621_4.jpg


これに関しては多くの所は上衿の前半分にしか付けないようですね。



ぐるりと全てカバーするのはナポリならではでしょうか。












極小のピッチで縫い上げたゴージライン。


20140321175719_1.jpg


柔らかなジャケットの表情を演出してくれます。



いや、冬物のジャケットって楽しいですね。

タグ :

中縫い完成

 2014-03-20
実際のところはとっくに完成しているのですが順を追ってという事で(笑)






ポケット作りを終え、身返し据え・・・。

20140318182058_0.jpg







背中を縫い合わせ、くせとり。


20140318182058_1.jpg


ss様のボリュームのある背中に沿うよう設計しておりますので、くせとりも非常に神経を使うところです。







肩を入れたのち・・・


20140318182058_2.jpg










上衿をつけて・・・

20140318182058_4.jpg










袖をつけたら中縫い完成です。

20140318182159_0.jpg









丸みを帯びたフォルムとなっております。


20140318182159_1.jpg


出来上がりまでもう一息です。


タグ :

眺める裏から表から

 2014-03-18
ハ刺しとフロントの処理後、ポケット作りをしていきます。






まずはバルカポケット。

20140315082318_0.jpg

縞合わせも完璧に。











バルカポケットの裏側。

20140315082318_1.jpg

出来上がるとまず見える事はないところなので、証明写真という訳ではないですが


本当に全て手縫いです(笑)





ポケットを裏側から見る…


出来上がった後、袋布の手縫いをじーっと眺めるのが結構好きだったりします。




本来作り手だけが眺める事の出来る光景ですが、読者の皆様にお裾分けです(笑)









お次はパッチポケット。


口の部分にテープを付けるのですが、少し引っ張り気味に付けて絞ってあるのがお分かり頂けるかと思います。

20140315082318_2.jpg


パッチポケットは身頃に付ける訳ですが、その身頃のウエスト部分は当然くびれているので、


このように口部分を絞った方が綺麗に馴染む訳です。









細かく細かく手まつりで縫い付けていき…

20140315082318_3.jpg










パッチポケット完成。

20140315082318_4.jpg


手間暇かけて作ったポケット。


それを表側からじーっと眺めるのも、もちろん良いものです。


タグ :

やっと・・・

 2014-03-15
大変長らく更新が滞っておりました。








突如パソコンの調子が悪くなり、更新が出来ずにおりました・・・。




一応元気に日々頑張っております(笑)








気持ちを新たに仕立ての様子を綴っていきたいと思います。








某雑誌社のにお勤めのSS様からご注文頂いた、カシミア混のジャケットになります。


20140305225232_0.jpg











今年は東京でも雪が積もるなど、寒い日が長引いておりますので少し助かっております(笑)



20140305225232_1.jpg









まずはハ刺しから。



20140305225232_3.jpg









こういった作業は向こうでは基本、このように足を組んでチクチクと作業していきます。



日本でこれやると怒られるみたいですが・・・。


20140305225232_2.jpg


太もものカーブも上手く利用しながら微妙なラペルのロールを付けていきます。








完成まで少し急ぎ足でご紹介していきます。



20140305225232_4.jpg


楽しみにお待ち下さい。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫