FC2ブログ

finito…

 2011-10-30
         iuytrxfcgvhj.jpg






         iuytcvgh.jpg







         015.jpg








         tfygvhbjnkjh.jpg




 H・S様、この度もありがとうございました。


スポンサーサイト



タグ :

袖付け完了

 2011-10-28
 袖付けも無事終了・・・。




005.jpg



 今回のツイード3ピースも、いよいよ完成間近です。


タグ :

チーズボード

 2011-10-24
 今回は道具のご紹介でも・・・。







 こちらは「チーズボード」という道具です。



024.jpg



 恥ずかしながら私はナポリに渡って初めてこの道具を知りました(笑)




 イタリアで使われているものはこうした布は貼ってなく、木がそのままむき出しになっています。







 なんとか日本でこれを入手出来ないかと思っていたのですが、中々見つからず・・・。








 まあ他の道具でも代用出来なくもない・・・と、思っていたのですが、やはりどうしても物足りなくなり、

最近イタリア製は諦めて日本製のものを購入しました。





 意外と高かったりもします^^;










 このチーズボードの使い道ですが、このような感じで・・・


012.jpg





 おもに肩入れ後の工程~衿付けの時などに活躍します。



fghjk.jpg






やはりこれを使って作ると上衿作りもしっくりくる気がします。





 使用頻度はかなり少ないですが…^^;










 今回手に入れたチーズボードによって、より質の高い上衿を追求出来そうです。


016.jpg





 
タグ :

スパリ―ナ

 2011-10-21
 「スパリ―ナ」




 今回は肩パットについてご紹介を。




 ナポリ仕立て=パットなし、というのがわりと一般的なイメージではないかと思いますが、


実際行ってみると、基本的にスーツの場合は肩パットを入れてるようでした。






 親方のところではパットと言ってもフェルトを2枚重ねただけの、気持ち程度のものでしたが。


 サルトによっては分厚いものを使う所もあれば、親方もお客さんの体型によっては厚めのパットを使ってたりと、


ナポリといってもその辺のところはサルトそれぞれのようです。







 私はパットは入れない派なのですが、基本的にお客様のご要望に応じさせて頂いております。



 お店から既製品のパットを預かってはいたのですが・・・どうもやはり固い気がするので、


今回久しぶりに、ご紹介がてら自分で作ってみることにしました。










 ご紹介といっても、先で述べたようにフェルトを重ねただけのシンプルなものですが・・・



020.jpg



 このような感じです。親方のところでは2枚重ねの薄めのパットでしたが、


今回はお客様のお好みに応じて、気持ちしっかりめに3枚重ねにしております。







 これをこんな感じでしつけていきます。


               021.jpg



 特にこれといった特徴はないです(笑)








022.jpg



 
 この手作りのパットが、お客様のたくましい肩を演出してくれることでしょう・・・。






タグ :

前身頃完成

 2011-10-19
 着々と進んでおります。










 ポケット作りが終わって身返し据え…。


029.jpg












 


 ラペルの返りにも今一度細心の注意を払いつつ。



028.jpg






 その後、裏地付け。



 
 030.jpg



 

 いつもの「裏地あとのせ」です。


 そしていつもの赤の裏地。情熱的です。














031.jpg



 そんなこんなで前身頃完成です。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫