FC2ブログ

究極に軽いジャケット完成

 2014-05-17
anesth様よりご注文頂いておりました、芯なしリネンジャケット。







完成になります。

20140511192036_0.jpg















ナポリらしい鮮やかなアズーロカラー、そして無骨なダブルステッチ。

20140511192036_4.jpg















芯なしではありますが、一見それとは感じさせない構築されたショルダーとなっております。

20140511192036_1.jpg














この軽さは一度味わってしまうともう後戻りは出来ません。

20140511192036_2.jpg

「究極に軽いジャケット」と言って間違いないかと思います。













anesth様、大変長い間お待ち頂きありがとうございました。

20140511192036_3.jpg

お渡しの日を楽しみにお待ち下さいませ。



スポンサーサイト



タグ :

お刺身ジャケット

 2014-05-08
肩入れが終わりました。



20140429175750_4.jpg



今回のジャケットは芯なし仕様になっております。







必然、通常肩を支えるはずの毛芯はありません。









ですので、縫いの良し悪し、カッティングの精度がモロに表れてしまいます。
















ボディに着せ付ける際はいつも緊張の瞬間です・・・。



20140429175750_3.jpg












そんな芯なしジャケットは私の中で






別名「お刺身ジャケット」。


20140508210409_1.jpg























極力何も足さず、素材そのままで勝負する仕立て・・・という感じでしょうか。



20140508210409_0.jpg


日本料理に通ずる部分もあるようなないような。



















日本人のアイデンティティーを感じていただける一着になるかと。


20140508210409_2.jpg




タグ :

ラストスパートへ

 2014-05-07
長いこと更新が遅れてしまいました。




前回、ストラスブルゴへの所属について告知させていただきましたが、






本格始動は来月の6月からとなります。









いつも楽しみにして下さっている読者の皆様には大変申し訳ないのですが、







ストラスブルゴへの所属と同時に、このブログも一旦終了しなければなりません。








つまり、今月いっぱいまでということになります。









三年間続けてきたこのブログも残りあとわずか。






最後までご愛読いただけましたら幸いです。













ラストスパートでご紹介していきます、今回のお客様はanesth様になります。




20140429175750_0.jpg



カチョッポリのリネンにて、芯なしジャケットをご注文頂いております。




鮮やかな、ナポリらしいアズーロカラー。








なんとか昨秋の終わりまでには・・・と思っておりましたが、



20140429175750_1.jpg



結局この時期になってしまいました(汗)申し訳ございません。











他では味わえない、ラファ二エロ特製の芯なしジャケット。


20140429175750_2.jpg


どうぞ完成を楽しみにお待ち下さい。


タグ :

芯なしジャケットのフィッティング

 2013-11-26
前回ご紹介しておりました、芯なしジャケットのフィッティングの写真を少し。









こちらです。


20131125232101_1.jpg









芯なしながら、肩周り、胸の作りはしっかりと。


20131125232101_2.jpg










S字を描く背中。


20131125232101_3.jpg


少し補正入りますが。


袖の振りは良い感じです。










anesth様にも、まるで重さを感じないと、大変ご満足いただきました。



20131125232101_0.jpg



出来上がりまで気を抜かずに仕立ててまいりたいと思います。


今までの常識を覆す一着になるかと・・・。




楽しみにお待ち下さい。

タグ :

お得なジャケット

 2013-10-31
anesth様の芯なしリネンジャケット中縫いも、いよいよ完成間近です。








肩の縫い合わせが終わったところ。


20131031220011_0.jpg



芯なしの場合、この縫い合わせは特に神経を使います。





下手に伸ばしたりしてしまうと一発アウトです。










ボディへの着せつけ…






20131031220011_1.jpg



一見、芯なしには見えないかと。




芯ありに見えるのに、芯はないので(正確にはちょっとありますが)とても軽い。


お得なジャケット、センツァテイラ。








胸のボリューム。


20131031220011_2.jpg



身頃を支えているのは身返し一枚のみですが、

正確なカッティングと縫製が出来ていればキチンと膨らむものです。





貪欲に作られた内ポケットも一役かっております。











このあと上衿付け。

20131031220011_4.jpg



ジャケットの雰囲気が出て参りました。










次は袖を付けて、いよいよ中縫い完成です。



20131031220011_3.jpg


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫