FC2ブログ

肩線

 2011-11-30
 脇入れも終わり、次は肩を縫い合わせますが、今回は肩線について・・・。



iuytgvhbj.jpg




 あまり注意して見られる方はないかも知れませんが、肩の縫い目、肩線には色々なデザインというか種類があります。





 普通に真っ直ぐの直線のものもあれば、上に凸のカーブを描いたものや、下に凹のカーブを描いたもの。




 S字を描いたものもあれば、はたまた麻布テーラー空井氏の「CIROショルダー」と呼ばれる、


ダイナミックなデザインのものもあり、たかが縫い目ではありますが、その種類はさまざまです。





 正直、肩線の形状で大幅に着心地に差が出る…という事はないかと思いますが、


 この肩線の形状を見れば、作り手の個性というか、服作りへの考え方などが密かに表れるところではないかと私は思っています。







 ちなみにナポリの親方のところではどうだったかというと・・・。



 このような下に凹のカーブを描き、肩線が大きく後ろに振られたものでした。(実際の写真です)


            gfdsxfcg.jpg



 どうもナポリではこの肩線が多かったように記憶しております。









 私も自分で色々肩線は試しましたが・・・


poiuytredrfg.jpg








 ほんのりカーブを描きながら後ろに流れていく肩線・・・



          rtyjkjnb.jpg



 やはりこれが一番ナポリらしい肩の雰囲気になるような気がします。








スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫