FC2ブログ

告知

 2014-04-09
いつもブログをご愛読頂き、誠にありがとうございます。





今回は大切なお知らせについて。




今月発売のメンズEXをご覧頂いた方はすでにご存じかと思いますが、




私この度、ストラスブルゴへの所属が決まりました。




20140405131249_1.jpg



今から五年前、無謀としか言いようのない短期間のナポリ修行に旅立ち、




帰国後、様々な挫折を味わい、辛酸を舐め、





はいつくばるようにしながら仕立ての世界に必死にしがみついてきた結果、





辿り着いたのがこの「sarto domenica」でございました。









誰に笑われてもいい。






どんな形でもいいから、







とにかく服を作り続けていきたいという一心でした。


















このブログも始めてから三年の月日が経ちました。






初めは軽い自己満足のつもりでしたが、




少しづつ応援して下さる方が現れ、





いつの間にか全国から沢山のご注文を頂けるようになりました。







未熟な私に手を差しのべて下さったお客様への感謝は言葉では言い表せません。














初めは服を作っていけるなら、このまま日曜サルトでも満足だと思っておりましたが、





お客様に服をお仕立てし、その喜んで頂くお顔を見るにつけ、








「服一本で食べていきたい」









その想いが日に日に強くなって参りました。













私には家庭もあるため行動には慎重を期する必要もあり、色々と模索している中







思いがけず、とある方より今回のお話を頂きました。
















現在ご注文を頂いているお客様、そして今までお世話になった方達の事を考えますと






胸の痛む思いもありましたが・・・












服一本で勝負していきたい。






もっと成長していきたい。









その想いから今回の決断に至りました。
















「総手縫い」という超・非効率的な仕立てにこだわる、無茶苦茶な職人ではございますが、




「こだわりを貫いてやっていけば良い」と、受け入れて下さったリデアカンパニー様には




懐の深さに驚嘆すると共に、心より感謝申し上げるばかりです。
















そして今まで支えて下さったコッチネッラの中條氏には






ご迷惑をお掛けすることになるにも関わらず、私の職人としての一本立ちを喜んで下さり、深く感謝申し上げます。









今まで応援下さった全ての方に感謝し、これから一人の職人として、生涯かけて精進してまいる所存です。




今後ともどうぞよろしくお願い致します。


                                Raffaniello
スポンサーサイト



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫